もうかなり前になりますが、独身の時に平日はフルタイムで働き、夜間や休日に副業として翻訳の仕事をしていた時期がありました。
そうすると大型連休中など休みが続くと、だんだん夜型になっていって昼夜逆転しそうになったり、起きてから外にも出ず誰にも会わずに仕事をするので下手したら一日中パジャマでもよい訳です。
そんな感じでどんどん生活が乱れていき、これはよっぽど強い意志で規則正しい生活を出来る人じゃないと専業でできないな、と思い、危機感を感じた私は就職活動をしていったん正社員になったことがあるんです。

そのような理由でしばらく在宅翻訳から離れていた時期があり、子供が生まれてから再びこの仕事をすることになったという経緯がありますが、
子供がいて保育園に預けて仕事をする場合は、ある程度その生活の秩序が保てることに気がつきました。

まず保育園の送迎で先生や他の保護者と顔を合わせることになるのであまり恥ずかしい格好はできません。
それでもまあこれから会社に向かうお母さん達はびしっとメイクしてキレイな格好をしているので、ノーメイクで普段着の私との差は歴然ですが、、、
それと、必然的に保育時間に合わせて仕事をすることになり、日中はお迎え時間がくるまでできるだけ先に進めておかなくてはいけないので、とにかく時間との勝負になり、だらだら作業するということが防げます。
子供が休みの日は基本的に仕事はお休みするので、カレンダーを意識した生活ができます。

私を含め人によってはだらしなくなってしまいがちな職業ですが、子供がいることでそれに歯止めがかかっているように思います。

 

さて、育休中は保育園も保育時間が短かったため、今までは朝は少しゆっくり起きてゆっくり家を出ても何とかなっていました。

それでもやはり毎日ギリギリになって、早くしなさいと叱ってばかりだったんですが。

仕事復帰して子供も今までより1時間早く起きなくてはいけなくなってしまいました。

今までも起こしても全然起きないし寝起き悪いし、無理矢理起こすとグズグズになるしで困っていたのに、それが1時間も早まるなんていったいどうしたもんかと悩んでいたのですが、4月から子供がぱっと起きてくれるようになりました。

ホントにホントに助かってます!!!


その秘密はこちら

「英語であそぼ」です!!!
偶然なんですが、娘が大好きなこの番組がリニューアルされて放送時間が4月から変わり、6:45からになったんです。
朝はテレビは見せていなかったんですが、この時間に起きられたら見ていいよ、と言って5分前に起こすと、びっくりするくらいぱっと目を覚ましてテレビのあるリビングに走って行くんです。

10分と短い放送時間ですが英語の勉強にもなるし一石二鳥✩

我が家にとってちょうどいい時間に変更になってくれてありがとう!英語であそぼ✩

新しくなって厚切りジェイソン氏が登場しています♪

 

ランキングに参加しています。
ポチしていただけると嬉しいです♡
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村